風合加工

特 徴

世界に類の無い磨きピーチ起毛と
ST樹脂とのハイブリット加工です。

 従来のピーチはサンドペーパーで一定方向に布の表面をこする為、起毛の方向性が発生することと生地の強度が弱まる傾向にありました。
 磨くピーチでは、方向性が出にくく、サンドペーパーでは出せない超マイクロピーチが可能となり、単糸、細番手の生地での引き裂き強力も向上させる事が出来ました。
 また、従来のピーチでは生地の光沢感も損なわれやすいのですが磨きピーチでは、素材の持つ光沢が残ります。
 この特殊ピーチとST樹脂の組み合わせから生まれた新しい優性遺伝的加工がパールロワイヤルです。

〒430-0903 静岡県浜松市中区助信町43-11 TEL.053-471-0241 FAX.053-474-1086